波留須旅衣とビリーズの仲間たちがクラシックロングボードやハルスタビーに乗り、日本を旅しながらスタイルの確立を目指す。
  • 2020年6月20日
  • 2020年7月5日

早起きは三文の徳、早朝サーフィンをして徳を積む。

サーファーの朝は早い 今日は、朝から波が上がる予報であった。波情報を信じて期待に胸を膨らませ、2時45分に目覚ましをセットし、夜の9時には床に入っていた。眠ったのは10時頃ではあるが、目覚めは良かった。海に行く前は、いつも子供の頃遠足に行く前日のそわ […]

  • 2020年6月19日
  • 2020年7月5日

後悔のない人生のために、島根の石見銀山へ訪れる。

人生の後悔 どんなに立派な人でも、後悔の一つや二つはあるものである。過去を後悔してもなにも始まらない。人が後悔をするのは、やりたいことをやらなかった時に強く心に刻まれる。わたしの後悔をお話ししようと思う。一つ目は、『指宿の砂風呂』に入らなかったことで […]

  • 2020年6月18日
  • 2020年7月5日

遠出のサーフトリップに出かけるなら、日本創生の地に行ってみたい。

世界遺産の旅 太平洋側に面した都道府県で、まだサーフィンしたことがないのが、東北の青森と岩手、そして、近畿の和歌山と三重である。一番最初に、遠出のサーフトリップに出かけるのであれば、和歌山と三重に是非行ってみたい。 もちろん、波が一番であるのは、サー […]

  • 2020年6月17日
  • 2020年7月5日

ワンフィンでクラシックロングボードは、激変する。

ワンフィン クラシックロングボードと言えば、大きなシングルフィンでゆ~ったりとした弧の大きなターンが醍醐味である。故に、サイドフィンをつけるなんて邪道すぎてだれもやらない。クラシックロングボードは、シングルフィンでのるものだ。このことに異論を唱える人 […]

  • 2020年6月16日
  • 2020年7月5日

やっぱりBlueはおもしろい。

プチうつを吹っとばす つゆ時期には、プチうつになりやすい。5月病のように、プチうつも季節の影響を受けやすいという。それに加え、スマホでばかり電子書籍読んでいたためか、ちょっとした頭痛に悩まされている。 何かすぐれない感じでスッキリしない。 何かこう気 […]

  • 2020年6月15日
  • 2020年7月5日

ぎっくり腰にサヨナラ、驚異の足圧マッサージとひもしばり健康法とは。

ぎっくり腰との付き合い わたしは、30代の後半から、年に数回ぎっくり腰に悩まされる様になった。七里ヶ浜でサーフィンをしていた時に、インサイドまで乗り継ぎ、砂浜に叩きつけられた。この日は台風のうねりが入っており、頭前後のサイズの波がブレイクしていた。 […]

  • 2020年6月14日
  • 2020年7月5日

夢をかなえるゾウ、気になるガネーシャの教えとは。

Amazonのサービス 前から気になったはいたのだが、なかなか読む機会に恵まれなかった本がある。職場の上司からの薦めもあり、意を決意して購入を決めた。そして、Amazonで検索をしていたのだが、プライム会員専用の読み放題サービスに「Prime Rea […]

  • 2020年6月13日
  • 2020年7月5日

復帰戦は、まったりとクラシックロングボードで楽しむ。

2ヶ月ぶりのサーフ 日常生活が戻り、2ヶ月ぶりにサーフィンをした。昨日の波はどこへ消えたのか、物足りないヒザ前後の波でのサーフィンとなった。 ブレイクしそうな波に合わせて、あさーくフェイド気味にテイクオフして、波打ち際でハングファイブがやっとの波、そ […]

  • 2020年6月11日
  • 2020年7月5日

ビリログ100記事達成。感謝の気持ちと、次なる目標を見据えて。

ブログ100記事達成 この記事をもって、ブログ記事の投稿が100記事目となる。1年3ヶ月を要したが、やっと目標としていた100記事に到達した。今年に入ってからは、なかなか記事を書く時間を作れずにいた。 このため、このままブログが途絶えてしまう危機を迎 […]