ビリログ-日本を旅するbillys log

クラシックロングボードに乗り、全国を旅しながら自己のスタイルを確立

ハルスタビーのフィンは、これで決まり!TRUE ARMS PHD VOLAN

ハルスタビーのフィンは、これで決まり!TRUE ARMS PHD VOLAN

構想を練る 先日、久しぶりにハルスタビーを購入したショップに顔を出した。近況報告と次なるボードのイメージをわかせるためだ。ハルスタビーも幅が広い。ミッドレンジが基準となるが、短めのスタビライザー(揚力による揺れを最小限に続きを読むハルスタビーのフィンは、これで決まり!TRUE ARMS PHD VOLAN[…]

クラシックロングボードで、もっと楽にターンを決める。ジョージグリノーフィン:ステージ6の性能とは

クラシックロングボードで、もっと楽にターンを決める。ジョージグリノーフィン:ステージ6の性能とは

クラシックロングボードで楽にターン クラシックロングボードは、本当に気持ちよく波に乗れる。アップスンダウンの必要もなく、ただ波のブレイクに合わせるだけでよい。ボードの中心に立っているだけで、後は波まかせ。とにかく気持ちよ続きを読むクラシックロングボードで、もっと楽にターンを決める。ジョージグリノーフィン:ステージ6の性能とは[…]

イルカに乗っているかのように波に乗る。フレックスフィンだからできるボードの変化

イルカに乗っているかのように波に乗る。フレックスフィンだからできるボードの変化

ショートトリップin吉浜 湘南の波に物足りなさを感じたときに、ちょっと足を運ぶのが吉浜だ。千葉にサーフトリップしたいが週末に仲間がそろわない時にも、選択として出てくるのが吉浜である。普段はダンパーが主体で、切れ目から何と続きを読むイルカに乗っているかのように波に乗る。フレックスフィンだからできるボードの変化[…]

どうしてキャプテンフィン、ミッチアブシャーモデルは海でスタイリッシュに見えるのか

どうしてキャプテンフィン、ミッチアブシャーモデルは海でスタイリッシュに見えるのか

憧れの存在であるミッチアブシャー キャプテンフィンでお馴染みのミッチアブシャーに焦点を当てよう。右のミッチ、左のジョエルと当時カルフォルニアには、二人の天才が存在していた。私は、オリジン・オブ・ブルーと言う映画をテープが続きを読むどうしてキャプテンフィン、ミッチアブシャーモデルは海でスタイリッシュに見えるのか[…]