ビリログ-日本を旅するbillys log

クラシックロングボードに乗り、全国を旅しながら自己のスタイルを確立

日本一周のための方針を固める。この夏、ビリログが熱くなる。

日本一周のための方針を固める。この夏、ビリログが熱くなる。

4つの海に面した日本 ビリログでは、日本中を旅して、その土地の文化や波に仲間とのセッションなど、その時々の出来事を記録していく。 島国である日本は、4つの海に面している。太平洋に日本海、東シナ海にオホーツク海と、それぞれ続きを読む日本一周のための方針を固める。この夏、ビリログが熱くなる。[…]

妄想が膨らむばかり、フィンランドのログハウスに住む。

妄想が膨らむばかり、フィンランドのログハウスに住む。

フィンランドのログハウス フィンランドと聞いて、なにを思い出すのであろう。わたしは、ムーミンを一番最初に思い出したのだが、北極圏の気候の中で育ったポーラーパインで作られたログハウスがフィンランドの一番の代名詞ではないだろ続きを読む妄想が膨らむばかり、フィンランドのログハウスに住む。[…]

オンショアの波にクラシックロングボードで、どう挑むか。

オンショアの波にクラシックロングボードで、どう挑むか。

オンショアの波 ある友人から、強いオンショアの波でクラシックロングボードは、どのように乗りますか。との質問を受けたのだが、『オンショアが吹いてきたら、短いボードに乗り換える』と素直に応えた。 正直、クラシックロングボード続きを読むオンショアの波にクラシックロングボードで、どう挑むか。[…]

万年筆で大人のたしなみ。いつかは、モンブランのマイスターシュテュックで!

万年筆で大人のたしなみ。いつかは、モンブランのマイスターシュテュックで!

大人のたしなみを万年筆で ビリログは、情報の波に乗るのことも、スタイリッシュなクラシックロングボーダーのスタイル確立するためのひとつとして、目標に掲げている。これは、コンピューターやネットワークの発達により、世の中の仕組続きを読む万年筆で大人のたしなみ。いつかは、モンブランのマイスターシュテュックで![…]

グレゴリーのバックパックにテントとおかしを詰め込んで、まだ見ぬ波を求めてサーフトリップ。

グレゴリーのバックパックにテントとおかしを詰め込んで、まだ見ぬ波を求めてサーフトリップ。

電車サーファー時代の思い出 バックパックにテントを詰め込み、ボード片手にサーフトリップをしてみたい。車やバイクを使わずに、電車やバスを乗り継いでまだ見に波を求めて旅をしたい。自由でいて、不自由な旅。 わたしは、高校を卒業続きを読むグレゴリーのバックパックにテントとおかしを詰め込んで、まだ見ぬ波を求めてサーフトリップ。[…]

RHODIAマドラスカバー、ちいさなメモ帳に夢と希望と野望を込める。

RHODIAマドラスカバー、ちいさなメモ帳に夢と希望と野望を込める。

ちいさなメモ帳を持ち歩く 緊急事態宣言が解除され、今日から出勤という方も多いのではないか。わたしも、本日から職場へと出勤となり、新たな日常というものを構築していこうと考えている。 在宅勤務の間は、ブログを毎日更新する事が続きを読むRHODIAマドラスカバー、ちいさなメモ帳に夢と希望と野望を込める。[…]

終わらない夏が始まらない!?妄想のなかの終わらない夏。

終わらない夏が始まらない!?妄想のなかの終わらない夏。

遠足の前日 緊急事態宣言が解除され、初めてのサーフィン。湘南は、ヒザ前後の波が予想されるため、波は期待できない。そんな状況なのになぜか、わくわくしながら準備をしていた。そう、遠足の前日のような感覚である。 クラシックロン続きを読む終わらない夏が始まらない!?妄想のなかの終わらない夏。[…]

戦略家たちに学ぶ。弱者の戦い方、ランチェスター戦略とは。

戦略家たちに学ぶ。弱者の戦い方、ランチェスター戦略とは。

時代の波にのる 昨日の投稿で、3種類の波を乗りこなすことをビリログの方針としていることを伝えた。その一つ、時代の波にのることテーマに考えてみた。過去の歴史を見ると激動の時代を切り開くのは、戦略家たちである。 孫子にクラウ続きを読む戦略家たちに学ぶ。弱者の戦い方、ランチェスター戦略とは。[…]

情報の波に乗る。情報格差を埋める一冊はこれだ。

情報の波に乗る。情報格差を埋める一冊はこれだ。

3種類の波に乗る ビリログでは、『自然の波、情報の波、時代の波』の3種類の波を乗りこなすことを方針として掲げている。サーファーであるからには、波は乗りこなさなければならない。 どんな波でも、優雅にスタイリッシュに乗りこな続きを読む情報の波に乗る。情報格差を埋める一冊はこれだ。[…]

サーフィンの慣らし運転は、スケートボードでほどほどに!

サーフィンの慣らし運転は、スケートボードでほどほどに!

慣らし運転 先日の緊急事態宣言解除により、今週末は、海に行こうかと画策しているところだ。「新しい生活様式」を模索しながら、日常を取り戻そうと思うのだが、急激に戻すことは出来ない。 ここで、慣らし運転の期間が必要である。こ続きを読むサーフィンの慣らし運転は、スケートボードでほどほどに![…]